【活動報告】秋のつどいのご報告

11月3日、恒例の秋のつどいが執り行われました。

多くの皆様にドゥシェーン会のブースまで
足をお運びいただき、厚く御礼申し上げます。

大変遅くなりましたが、
当日の様子を写真を交えてご報告させていただきます。

お天気に恵まれた、まさに秋晴れの1日。
学院はたくさんの来場者で賑わっていました。



今年のテーマは「Crystal Spark」。
生徒1人1人の持つ
個性の光を輝かすことを目指したそうです。

去年に引き続き、野市のゆるキャラ
「すそのん」も遊びに来てくれていました。

裾野市にゆるキャラができていたなんて、
地元を離れている
卒業生の皆さまはご存知でしたか?


ドゥシェーン会では今年も
皆さまの多大なご協力のもと
本館前や中庭周辺にブースを出し、

お菓子やドリンク、
オリジナル商品の販売を行いました。

例年通り、安定の人気商品は、
やはりお茶飴。

そして暖かな1日だったせいか、
冷たいドリンクがあっという間に完売。

お当番の方々は
嬉しい悲鳴をあげていたそうです。


そして完売といえばこちら!

学院の写真がプリントされた、
ドゥシェーン会オリジナルのキットカット。
お味は3種類です。

予想以上の売れ行きで
なんと10時半に完売。

当日様々な運営に奔走した
ドゥシェーン会の役員一同も
手に入れられなかったほどの人気でした。


また、当HPのトップでも
告知しておりました通り
今年は新たなオリジナルグッズも販売いたしました。
そのいくつかをご紹介いたします。

まずは学院の校舎をあしらった、マグカップ。
こちらは色の組み合わせで、役員一同悩みました。


続いて、
ドット絵風の制服キャラがかわいい
レターセットと缶バッヂ。

レターセットは
同級生へのお土産にと
まとめ買いする卒業生の姿も見られました。

缶バッヂのキャラは、
3世代それぞれの
制服を着ているのがポイントです。

今までのドゥシェーン会の
販売グッズにはないランナップに、
皆さま興味津々でした。

生徒の皆さんが、
通学バッグなどに
着けてくれたら嬉しいです。

これらのグッズは、
ドゥシェーン会役員でもある
51回生の川田麗さんが
デザインしてくださいました。

「オリジナルのエコバッグが欲しい」
などのリクエストも頂きましたので

来年の秋のつどいのドゥシェーン会ブースも
楽しみにしていただければと思います。
そして今年は新企画として、
学院内のご像をチェックポイントとした
お子さま向けの
スタンプラリーを実施いたしました。

このスタンプラリー、
親御さんに連れられて来ていた
お子さまに大人気。

はしゃぎながら学院を探検する
ちびっこがたくさん見られました。

また今年は初の試みとして
箱根西麓でとれた
三島馬鈴薯を使った
みしまコロッケの出張店舗を
お呼びしました。

地元の食で秋のつどいに
盛り上がりが加わったようです。

来場者も非常に多く盛況な中、
ドゥシェーン会のブースに
多くの方にお立ち寄りいただきましたこと、

そして学年幹事の皆さまには、
様々なご協力いただきましたことを
厚く御礼申し上げます。

2015年11月03日