NEW!【活動報告】秋のつどい

11月3日、第52回秋のつどいが開催されました。


当日はお手伝いの学年幹事の皆様と共にドゥシェーン会役員も、各コーナーにて販売をさせていただきました。

珍しく小雨のぱらつく天気となりましたが、温かい飲み物でほっこりと・・・。
バラエティ豊かに取り揃えましたお弁当は、おかげさまで完売することができました。

 

新作のオリジナルグッズ・チャックパック、デニムポーチ、新茶ラテ飴もご好評いただきました。
祈りの花束コーナーでは様々な方にご協力いただき、たくさんの祈りの花を集めることができました。


毎年ご協力頂いております東京支部・関西支部の出店。
そして、ワンテーブルショップ。今年もオリジナルのグッズとハンドメイドの品々に笑みがこぼれ、心温まりました。


JASH役員の方3名、宮代会有志の方々が墓参を兼ね、不二に足をお運びくださいました。
ドゥシェーン会グッズやオリジナル弁当もご購入くださいました。


大人気!魚つりゲーム! !獲物を狙う真剣な表情・・・
そして、上手に釣り上げるとこどもたちの笑顔が弾けます。
今年のワークショップは『ハッピーかくれんぼ』。リボンを見つけ、「みーつけた」と目を輝かせるこどもたちが印象的でした。

今年も、両支部、ワンテーブルショップ、各学年からたくさんの寄付をいただきましたことに感謝申し上げます。
また、テントや机などをお貸しくださった学院、手配してくださったシスター先生方、運んでくださった生徒の皆さん、

ありがとうございました。

そして、お手伝いの学年幹事の皆様には、笑顔で心のこもったご奉仕が好印象だったとお褒めの言葉を頂戴したことをお伝えします。

ありがとうございました。


また、来年も是非不二においでいただき、「ただいま」と言える懐かしい、楽しい、温かい時間をお過ごしになれるように、

役員一同努めてまいります。

2018年11月30日